「家族」天国の犬を想う英語名言集

犬を飼った事のある人なら、理解出来るこの英語名言集。
何度読んでも涙がこぼれてきます。
たくさんの楽しい思い出を残してくれた愛犬が、天国へ召された時の言葉です。


⑴There are moments in life when you miss your dog so much.
You just want to pick them from your dreams and hug them for real.
「自分の愛犬が恋しくてたまらない時、
夢の中に出てくる愛犬を現実のものにして抱きしめたい。」


⑵Someone once asked me what the most difficult thing about owning a dog was.
I replied “the Good Bye”.
「誰かに、犬を飼うのに1番難しい事って何?と聞かれて、”別れの時よ”と答えたわ。」


⑶No matter how many years we get with our dogs, it’s never long enough.
「どんなに長年愛犬と暮らしていても、これで十分だ!と言う事はあり得ない。」


⑷The saddest moment is when the one who gave you the best memories, Becomes a MEMORY.
「1番悲しい事は、最高の思い出をくれたその子が思い出になってしまう事。」


⑸ Six months after your dog passes you still can’t bear to talk about her . Yet, some may say, she was just a dog.
You reach under your bed and stumble across an old toy of hers and burst into tears, Yet she was just a dog.
After a long and mentally draining day at work, you’d give anything to be able to come home and just cuddle with her. Yet , she was just a dog.
Those who have never owned one will never get it.
That dog was your friend, your cuddle buddy, jogging partner,playmate,anxiety reliever,alarm clock,guard dog and everything. Yet , just a dog Right?
「愛犬が亡くなってもう6ヶ月も過ぎているのに、彼女の話しをするとたまらなくなる。それでも誰かは、彼女はただの犬じゃないと言う。
ベッドの下に手を伸ばして、昔彼女が遊んでいたおもちゃを見つけて、号泣する。それでも彼女は、ただの犬。
ストレス一杯の仕事での長い一日の後、自宅に帰って愛犬を抱きしめられたら、他に何もいらないと思う。それでも彼女は、ただの犬。
犬を飼った事のない人には、理解不可能なこのつらさ。
そのただの犬は、親友で、抱き合える仲間で、ジョギングパートナーで、遊び相手で、癒し犬で、毎朝の目覚まし時計で、番犬で、私の全てだった。
それでもあなたにとっては、ただの犬なのよね?


まとめ

ある人にとってはただの犬でも、飼い主にとって愛犬は最愛の親友であり、家族の一員です。
愛犬が亡くなる時その子は、すぐにでも暖かい愛情と家庭を必要としている犬を探して、自分の代わりに育てて欲しいと願いながら天国へ旅たつそうです。
人間が長い人生の中で、より多くの犬を救えるように、愛犬の寿命はとても短いのかもしれません。

コメントを残す

CAPTCHA